• ダイエット食品・食材 カツ丼

ダイエット方法のネタ帳!~本気で痩せるダイエット~

テレビのCMでも超有名なすらっと宣言

熊田曜子と山本リンダが実践して痩せたサプリ
ぽっこりお腹が気になるあなたには特に効果的なサプリになります。一度どんなサプリなのか↓を見てみると納得の内容になっていますよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ダイエットとカツ丼

カツ丼好きな人に朗報があります。ダイエット中でも我慢することなくカツ丼を食べることができるようになりました。それは、カツ丼に秘密があります。ダイエット用に一工夫されたカツ丼は一般的に定食屋で食べるカツ丼とは違ってとってもヘルシーになっています。カロリーが抑えられたカツ丼を美味しく食べることができます。

ダイエット用に一工夫されたカツ丼のカツは油で揚げていません。しかしカラッとした良い歯ごたえがありとってもジューシーなものとなっています。それは、カツの作り方に秘密があります。一般的なカツはたっぷりの油で揚げられているものというイメージがありますがダイエット用に作られているカツは電子レンジで作られています。揚げるというよりも焼いて作られているものになっていますが美味しく食べることができます。

ダイエットをしているからといっても脂質を全く摂らない食生活をするわけにもいきませんし、食べたい物を我慢してストレスを抱えているのもダイエットには良くありません。思いっきりカツ丼が食べたくなったら一工夫したカツ丼を食べましょう。

一般的な定食屋で食べることのできるカツ丼のカロリーは一人前のカツ丼でも約900キロカロリーもあります。これを食べていればダイエットにはなりません。逆に太って肥満体型をつくりあげてしまいます。肥満を防ぎ、良いダイエットをするために作ったダイエット向きのカツ丼であればカロリーは約500~600キロカロリーにまで下げることができます。この差は大きいです。約ご飯一杯分ものカロリーの差が出てきます。

一般的なカツは揚げて作られていますがダイエット用のカツ丼は電子レンジによって焼いて作られています。しかし、しっかりと衣や調味料を使っているので味も見た目も普通のカツと変わりありません。サクッとした良い歯ごたえに加えてジューシーさも失われていないために美味しいカツとなっています。

カロリーを抑えたカツ丼となっていても夜食や寝る前に食べるのは避けましょう。いくらカロリーを抑えた食べ物でもカロリーはあります。夜食や寝る前に食べたものは脂肪として蓄えられることが多いのでカツ丼は昼食に食べるのが一番おすすめです。

カツ丼のカロリーの多さにもびっくりしましたが、カツ丼を一工夫するだけでダイエット中にも気軽に食べることができるようになることにもびっくりするでしょう。余分な油を使っていないダイエット向きのカツ丼はダイエットをしている人にも良い食事となりますし、健康を目指す人にも適した食べ物となっています。

ぽっこりお腹を骨盤ベルトでスッキリ解消

履いて巻く!それだけの簡単ダイエット!
この手の骨盤ベルトってゴワゴワして見た目も悪い・・って思っていませんか?全然そんな事はありません!この骨盤美腹ベルトは下着のようなつけ心地でピタっとした洋服でも大丈夫。さらに全体がメッシュ仕様になっているので一日履いても蒸れません!装着時には程よい締めつけ感があって、ダイエットしているという意識が高まります(履いてるだけですがっ笑)こんなオシャレな骨盤ベルトを待ってました~!

☆毎日決まった運動の時間が取れない人
☆出来れば楽して痩せたいと思っている人
見た目も重視した骨盤ベルトをお探しの人
☆ゴムじゃないので洗濯機で丸洗いもOK!

簡単に始められるおすすめダイエット☆

~9日間で-6.8kgやせるのは簡単!~
今までに3日坊主な私でも痩せる事に成功した究極のダイエット方法です♪ポッコリお腹からサヨナラしましょっ

☆意思の弱い人でもやせれる!
効果がなければ全額返金保証付き!
☆さらにキレイを目指す6大特典付き!

>> ダイエットの詳細はコチラ <<

このページの先頭へ